羨ましいだけ

愛だとか
恋だとか
口にできないのは
それらを信じているからだろうか

好きであることは
認められるのに
愛も恋もわからない
わからないままが良いと思ってる

愛だとか
恋だとか
それで幸せになれると思っていることだとか
疑わない人が羨ましい

憧れているからこそ
わたしは知らないふりをする
ばかばかしいと笑ってみせる

それらはきっと砂糖菓子よりも
甘いのだろうと思うだけで
口にしなければ
本当の味がどんなのかは知らなくてすむのだもの

制作日:2018.10.27
すがら和叶

カテゴリー