季節はずれの命

部屋の中で蜂が暴れている

真っ白けな蛍光灯の明かりの周り
ぐるぐるかつん ぐるぐるかつん
怒りのやり場がないように
円を描いてはぶつかっている

なんだか暖かい日が多かったためか
冬だというのに洗濯物に蜂が紛れ込む日々
洗濯物と一緒に室内へと導いては
発見とともに小さな命を摘み取っていく

ねぇ蜂さん

殺虫剤を片手に構えるこっちの気分だってよくないからさ
ふんわか もこもこの衣類につられたりしないで
真っ直ぐにおうちへお帰りよ

すがら和叶
制作日:2018.12.26

カテゴリー